2017.05.30    カテゴリ: スポット由来 

   童謡汽車ポッポの生まれた場所

御殿場駅です・・・・・
童謡「汽車ぽっぽ」は昭和12年に「兵隊さんの汽車」として、出征する兵士を見送るという内容の歌だった。
元の歌詞
 汽車汽車 ポッポポッポ シュッポシュッポ シュッポッポウ
 兵隊さんを乗せて シュッポシュッポ シュッポッポウ
 僕等も手に手に日の丸の 旗を振り振り送りませう
 萬歳 萬歳 萬歳  兵隊さん兵隊さん 萬々歳

作詞の富原薫は当時、御殿場で教師していた時、御殿場駅で見た光景を歌にした。
現在の歌詞は、昭和20年の大晦日にNHKラジオの「紅白音楽試合」で歌うために改作された物。
20170502-101-.jpg

この場所

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ぽっ~んと独り言 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog