FC2ブログ

2017.05.18    カテゴリ: 写真日記艦コレ 

   秋津州の大砲

趣のある場所ですが、道が狭い・・・・
バイクを端に寄せて階段を上がります。
途中に面白い物をみつけたのですが、後日UPしてみようかと。。。
20170501-57-42 mm

階段を上がると慰霊碑があります。
この慰霊碑は、秋津洲の大砲で作っているようです。
一応鎮霊神社というばしょですが、屋代らしい場所はないですね。。。
この表忠塔は防護巡洋艦「秋津州」のアームストロング社製 1894年型12cm40口径単装速射砲の砲身を使った物のようですね。
20170501-59-34 mm

案内板ですね。
秋津洲は明治25年7月7日進水。
日清戦争・日露戦争・第一次世界大戦に参加している。
その後、大正10年4月30日に潜水艦母艦に艦種変更し、昭和2年に除籍・解体されている。
20170501-58-36 mm

大砲経歴でしょうかね。
20170501-60-42 mm

ちょっと広い広場があり、なかなかいい場所ですね。
20170501-61-24 mm

この場所
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ぽっ~んと独り言 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog