2017.01.27    カテゴリ: スポット史跡・遺構 

   遊女投身供養塔

三崎にツーリングを行くときは通る県道215号。
その脇に立つ遊女投身供養塔。
この辺は八景原という景勝の地なのですが、意外と景色を見る場所は少ないですよね。
その為でしょうか、この慰霊碑も気づきませんでしたね。
これは、明治の頃、この断崖から遊女が投身自殺があったことにより建てられたものらしいですね。
「供羪塔」と書かれていますが、「羪」は「養」の異体字ですね。
20170122-13-34 mm

こんな道脇にあったのに、気づかなかった。。。
でも、三崎の花街からは結構遠いのですが、ここまで歩いてきたのでしょうか。。。
20170122-14-60 mm

この場所
スポンサーサイト

2017.01.26    カテゴリ: スポット史跡・遺構 

   北条花街の面影

ふとしたことで調べ始めた「だんちょね節」の起源。
三浦半島に行くにあたり、WW2の軍艦慰霊碑も1つを除いて見てしまい(最後も1つも、正確には何度も見ているが、私有地にある個人碑なので、公開できない・・・艦これでトップを争う人気艦の碑なので、迷惑かけられそうなのでという理由だそうです。)
、他にはないかと探したのが「だんちょね節」

「だんちょね節」は三浦半島に伝わる民謡もしくは三崎甚句が原曲とされている曲で、それがお座敷唄として酒席で歌われたことにより替え歌も含め広まったといわれています。
という事は、三崎にも花街があったと思い調べ始めると・・・情報はあんまりありません。
調べられたのは、明治三十四年、三崎大火の後、北条花街(諏訪遊郭)ができたそうですが、小さな花街だったようですね。
明治四十一年頃には、3軒の置屋に7名の芸妓というこじんまりした花街だったようですね。
昭和33年に売春防止法後、北条花街は消滅し、北条温泉街となったが、すたれて今は面影も残っていない状態ですね。
「だんちょね節」との繋がりは・・・・明確な答えは見つからず。。。。
20170122-11-34 mm

現在は面影はなく、普通の家並みだけの場所ですね。
北原白秋の案内板の中に当時を感じさせますね。
多分、この花街で歌われたのが「だんちょね節」の起源かもしれませんね。
「だんちょね節」には所説ありますし、替え歌も多いですよね。
20170122-12-24 mm

この場所

2017.01.25    カテゴリ: スポット史跡・遺構 

   将士武運長久の碑

景色がよさそうなので、止まった場所ですが・・・・

白浜毘沙門天入口も目印になっている碑の横です。
この碑をよくよく見ると・・・
裏にあんまりよく読めないけど、「将士武運長久」と書いてありますね。
昭和初期に祈願として建てられた碑なのでしょうか・・・・
20170122-10-64 mm

この場所

2017.01.24    カテゴリ: スポット史跡・遺構 

   おりょう終焉の地

坂本竜馬の妻だったおりょうの終焉の地。
明治三十九年年1月15日(66歳)で亡くなっている。
実際に亡くなった場所は、正面ビルの左側の路地奥にあった。
一棟二戸建ての汚い長屋で、アルコール依存症状態だっだようだ。
20170122-09-24 mm

路地の入口に立つ、おりょう終焉の地の碑。
昔は路地奥の左側に「坂本龍馬未亡人龍子の最期の地」との木製も木看板があった。
20170122-07-24 mm

表にある「おりょう会館」にはおりょうの胸像があるが、おりょうの縁者が経営しているわけではは、ないようですね。
20170122-08-44 mm

この場所

2017.01.23    カテゴリ: スポット有名人 

    芥川龍之介住居あたり

横須賀の汐入ですが、芥川龍之介が海軍機関学校の嘱託英語教官をしている時に下宿していたあたりとなります。
20170122-06-24 mm

芥川龍之介が下宿していたのは、この正面の奥らしいですが・・・・
この場所に住んでいたのは半年位。
20170122-05-24 mm

この場所

2017.01.22    カテゴリ:  ツーリング 

   三浦ツー

ちょっとぶりにツーリング。
まぁいつもの三浦半島ですが・・・

寒いですね、本当ならパスするつもりだった横須賀で、寒さに負けて朝食兼休息です。
人のあまり歩いていない横須賀は好きですね。
あと数十分もすると大分人出が出てくる直前の雰囲気がいいです。。。
20170122-01-24 mm

ハンバガー屋さんで休息。
煙草を吸う人にとっては、肩身の狭い時代ですね。
なんとなくですが、「だんちょね節」って三浦半島で出来た歌なんですってね。
20170122-02-.jpg

三浦半島に来ると通る道だけど、気づかない物も多いと思った。
今回はそんな場所を巡ってみた。
20170122-03-24 mm

いくつかチエックしていた場所の1つ。
行ってみて全然ダメな時も多いけど、今回はわりかし良いかも・・・
20170122-04-24 mm

これで帰宅。
14:00には家についた。
今回のお土産はうらりで買った本マグロのすきみと大根の飴ですね。

2017.01.05    カテゴリ: スポット史跡・遺構 

   浅野造船所跡地

横浜にある浅野造船所跡地ですね。 
ちなみに、現在は私有地になり通常は入れません・・・・ 
私は・・・警備員がいたので、拝み倒して入りましたが。。。。

 実際は浅野造船所跡地ですが、日本鋼管・浅野ドック跡となっています。
浅野造船所は空母鳳翔の船体を作った造船所ですが、軍艦はこの1隻しか作っていないようですね。
20161231-11-24 mm
前の道が邪魔ですが、結構いい景色の場所ですね。
ウッドデッキもいい感じの場所ですね。
20161231-12-24 mm 意外と横浜にも近いですね。20161231-13-24 mm 

2017.01.04    カテゴリ: スポット史跡・遺構 

    永真遊郭の痕跡

酉の市で有名な金刀比羅・大鷲神社です・・・
永真遊郭(1877年~1958年)の西側あたりにある神社ですね。
この金刀比羅・大鷲神社ですが、横浜の遊郭と深い関係があります。
金刀比羅・大鷲神社は最初の遊郭港崎遊郭の神社で、高島町に遊郭が移転した時も金刀比羅神社と名前を変え移転。
この頃から東京の吉原の鷲神社で行われていた酉の市をここでも行うようになったそうです。
また、大鷲神社の前の道は遊郭のお堀跡ともいわれていますね。
20161231-09-26 mm

石柱に落語家の桂歌丸さんの物が。
歌丸師匠の祖母は永真遊郭にあった「富士楼」の女将さんで、遊郭で育ったといわれますね。
「富士楼」は当時「張見世」も持つ大店だったようです。
ちなみに当時「富士楼」「「ローマ」「イロハ」の女主人は「真金町の三大ばばあ」と呼ばれていたようです。
20161231-10-48 mm

唯一残る遊郭の痕跡となる石碑ですね。
「遊郭 夏海萬吉」とありますが、どこの誰だかわかりませんでした。
20161231-08-24 mm

この場所

2017.01.03    カテゴリ: スポット鉄道 

    現存する最古の鉄道トンネル

現存する鉄道トンネルとしては、最古と言われる1887年に開通した清水谷戸トンネル。
右と左の2つのトンネルがあるけど、今回のダーケットは向かって左のトンネルですね。
20161231-05-300 mm

バイクを置いた場所にはこのトンネルについての案内板がありますね。
20161231-07-24 mm

案内板ですが、結構読みづらいですね。
20161231-06-24 mm

この場所

2017.01.02    カテゴリ: スポット気になる 

   藤子不二雄仕様のローソン

JR南武線宿河原駅前にある藤子不二雄のキャラクターとコラボした常設のローソンがあります。
期間限定コラボ店舗なら結構あるんですが、常設店はさすがに少ないと思いますね。
宿河原駅は藤子不二雄ミュージアムの最寄り駅という事で設置されたと思いますね。
20161231-03-.jpg

店内入ると・・・ちょっと暗い・・・
通常店では店内内装は白ですが、ここは青ですから、それが暗く感じたのかもしれません。
店内は壁と床と柱にキャラクターが書かれてますね。
キャラクター商品も少しですが、置いていますね。
20161231-02-.jpg

店内でコーヒーを買って、店の前で飲みながら観察・・・
店のガラスにもキャラクターが書かれていますね。
20161231-04-.jpg

店舗の脇には藤子不二雄ミュージアムまでの案内板がありますね。
20161231-01-36 mm

この場所

2017.01.01    カテゴリ:  写真日記 

   あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
訪れた皆様に幸多い年でありますように。

例年の如く日の出を見に行ってきました。
最初は別のスポットを予定していたのですが、今年は規制があり、バイク(車は当然)止められませんでしたので、
昨年と同じ場所での初日の出鑑賞となりました。
実際の日の出時刻に遅れること4分程で雲の上に初日の出を見れましたね。
20170101-02-49 mm

なんか・・・ぼや~~とした初日の出です。
雲越しに見る日の出ですからでしょうかね。
20170101-03-180 mm

昨年と比べると見に来てる方が倍増してる気がします。
少しずつ人が増えてゆくのでしょうかね。
帰り道、浮島町公園信号で大渋滞でした。。。。
浮島町公園での日の出を見た人の行列がすごい事になっていました。
昨年より10倍以上の人出ではないかと思える人でしたね。
やっぱりネットに書かれている初日の出スポットは凄い人出になりますね。
20170101-04-24 mm




Copyright © ぽっ~んと独り言 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog