全2ページ
このページのリスト
--.--.--   カテゴリ:《 スポンサー広告 》
  スポンサーサイト
2013.09.30   カテゴリ:《 B級スポット 》
  旅の駅ぐらんばるぽーと
2013.09.29   カテゴリ:《 映画・TV ロケ地 》
  映画【任侠ヘルパー】ロケ地
2013.09.29   カテゴリ:《 ツーリング 》
  伊豆ツーリング
2013.09.28   カテゴリ:《 花スポット 》
  四方木の紅葉
2013.09.27   カテゴリ:《 観光地 》
  千里浜なぎさハイウエイ
2013.09.26   カテゴリ:《 PV ロケ地 》
  NMB48「カモネギックス」ロケ地 パート2
2013.09.25   カテゴリ:《 映画・TV ロケ地 》
  映画「きいろいぞう」ロケ地(ムコとツマの家)
2013.09.24   カテゴリ:《 寺社・教会 》
  108の幸せの鐘
2013.09.23   カテゴリ:《 景観・撮影 》
  清里フォトアートミュージアム
2013.09.22   カテゴリ:《 寺社・教会 》
  千葉さな子の墓
2013.09.22   カテゴリ:《 観光地 》
  織田家臣・河尻秀隆の墓
2013.09.21   カテゴリ:《 観光地 》
  武田信玄公墓所
2013.09.20   カテゴリ:《 映画・TV ロケ地 》
  【東京少年】ロケ地
2013.09.19   カテゴリ:《 B級スポット 》
  激安自動販売機
2013.09.18   カテゴリ:《 B級スポット 》
  休息しなさい・・・
2013.09.17   カテゴリ:《 寺社・教会 》
  貧乏神が祀られていた神社
2013.09.16   カテゴリ:《 PV ロケ地 》
  NMB48「カモネギックス」ロケ地
2013.09.16   カテゴリ:《 寺社・教会 》
  こんにゃくえんま源覚寺
2013.09.15   カテゴリ:《 B級スポット 》
  猫顔ビル
2013.09.15   カテゴリ:《 ツーリング 》
  甲府ツーリング
2013.09.14   カテゴリ:《 B級スポット 》
  地獄橋
2013.09.13   カテゴリ:《 寺社・教会 》
  100体観音の参道
2013.09.12   カテゴリ:《 写真 》
  須走り五合目の日の出
2013.09.12   カテゴリ:《 食事 》
  おたか店
2013.09.11   カテゴリ:《 写真日記 》
  閑話休題
2013.09.10   カテゴリ:《 寺社・教会 》
  西院の河原地蔵尊
2013.09.09   カテゴリ:《 景観・撮影 》
  嶺岡二子棚田
2013.09.08   カテゴリ:《 観光地 》
  大山千枚田
2013.09.07   カテゴリ:《 景観・撮影 》
  九十九谷公園
2013.09.06   カテゴリ:《 B級スポット 》
  渡れない踏切
► 次のページへ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.30    カテゴリ: スポットB級スポット 

   旅の駅ぐらんばるぽーと

旅の駅ぐらんばるぽーとに休息に寄りました。
今までここに寄った事はないのですが・・・

トイレに行こうとしたら・・・・
トイレのマークが洒落が利いていて面白い。
20130928_11_24 mm

そして、綺麗に清掃してあるトイレもいいのですが・・・・
小用にある張り紙が気が利いていて面白いですね。
20130928_10_24 mm

なかなか洒落がきいている・・・
そして嫌味ではない。
この辺のセンスの良さを感じますね。
20130928_09_73 mm

だからでは無いでしょうが、郷土料理のちんちん揚げドック(400円)を食べてみました。
ちんちん揚げとは、魚、イカ、野菜を混ぜて揚げた物で油で揚げる時に「ちんちん」と音がするのでなずけられ多様ですね。
20130928_12_34 mm

なんか・・・下ネタぽっい。。。。
施設自体はとっても綺麗ないい施設なんですよ。。。
フォローになってないかも・・・

MAPへ
スポンサーサイト

2013.09.29    カテゴリ: ロケ地映画・TV ロケ地 

   映画【任侠ヘルパー】ロケ地

映画「任侠ヘルパー」でうみねこの家がある路地の入り口です。
宇佐美漁港にあります。
うみねこの家もこの奥にあったようですが、今では更地になっていました。
20130928_05_52 mm

二人がボコボコにされて自転車で逃げた時のシーンで出てきた階段。
R135が宇佐美海岸に出る交差点傍の階段ですね。
20130928_07_52 mm

この階段の上から、港の反対側にある「うみねこの家」の跡地もみえていますね。
映画でも夜のシーンで、この先の階段あたりからのうみねこの家の光が見えるシーンがありましたね。
20130928_06_52 mm

映画の最後で逃亡する駅のシーンは伊豆大川駅。
実際の駅と線路を走るシーンは四国で撮影されたのですが、駅に入るシーンはこの場所ですね。
20130928_08_33 mm

この映画、主演級の2人はあんまり印象はないのですが、夏帆と風間俊介が印象に残りましたね。

ロケ地巡りは印象の強い役者さんがいると行くのですが、最近の邦画はワンパターンの主演級の役者さんが多くて・・・・
脇の役者さんしか楽しみがないんですよね・・・

MAPへ

関係リンク:任侠ヘルパーロケ地(熱海編)

2013.09.29    カテゴリ:  ツーリング 

   伊豆ツーリング

今週は伊豆へツーリング。

朝方は結構寒くてインナーを着けた夏ジャケットだと寒い感じ。
パンツはゴアテックスのジーンズだと丁度いい季節ですが。

コースは東伊豆から下田を通り西伊豆に出て、土肥から修善寺を通り熱海に抜けて帰ってきました。
結構たくさん写真を撮ったのですが、モレアに苦しめられた・・・・
ローパスレスのカメラだけど、ここまでモレアが出たのは初めて。

そしてNEX-5R....
16-50のレンズは起動時レンズが伸びるんですが、銚子が悪い。。。
普段も持って歩いているせいもあるのでしょうが、買ったときに思った印象が現実になっている感じ・・・
「壊れやすそう」・・・・
しばらく様子を見るしか無いですが。。。。
壊れたらどうしましょうかね。。。
バカチョン代わりの5RなんでQ7か5Tにしますかね。
まぁ、新機種の5Tは、5Rと性能はまったく同じ、WI-FIでも使わない限り5Tは不要ですから、5Rを買うべきですかね。

最初の写真は宇佐美の海岸。
ロケ地なんですが・・・
見上げたら面白い空だったんですよね。
20130928_01_52 mm

満潮だったようで、足元まで波が打ち寄せていましたね。
20130928_04_52 mm

松崎港での写真。
夏と違い、すっきりした空が撮れる時期になってきたようです。
20130928_03_.jpg

鉱山跡があると聞いてきたのですが・・・・
よくわかりませんでした。。
現地を正確に確認できないスポットはこんな事も多いんですが・・・
20130928_02_36 mm

2013.09.28    カテゴリ: スポット花スポット 

   四方木の紅葉

千葉の紅葉スポットの四方木。

そんな場所で意外と知られて居ない場所がここ。
特に夕方の紅葉は綺麗ですよ。
20081129_01_64 mm
撮影は12月初旬です。

MAPへ

2013.09.27    カテゴリ: スポット観光地 

   千里浜なぎさハイウエイ

ネタが無かったので、過去写真から・・・

日本で砂浜を公認で走れる唯一の場所、千里浜なぎさハイウエイ。

ここの砂はきめ細かく水分を含んでおり、四駆でなくとも走れるところですね。
20110504_02_42 mm

波打ち際でのバイクの駐車は注意が必要かも・・・
特に重量のあるバイクですが・・・
止める時はちゃんとスタンドが立っても、時間が経つとスタンドが潜って倒れる車体を見かけましたので・・・
20110504_01_34 mm

MAPへ

2013.09.26    カテゴリ: ロケ地PV ロケ地 

   NMB48「カモネギックス」ロケ地 パート2

10月2日発売のNMB48の新曲カモネギックスPVロケ地のパート2です。
パート1はこちら

遠いので現地には行ってませんが・・・・
ツイッター等の書き込みで福浦でPV撮影を行ったとのことなので、ロケ地を推測しました。
関係ないですが、備前福河駅って昔は岡山県だった場所ですよね。。。。


①は山田菜々が橋げたに居るシーンですが、ここはわかりやすい感じ。
 渡辺が男性と写っているシーンの橋はこの橋だと思います。
②は山田・山本・渡辺が歩いているシーン(PVの最初の方ですね。)
 背景にある建物はコミュニティーセンターと思われますね。
③は3人で歩くシーン。
 バス停があり、民家があり、ガードレールがあるのはこの場所かと・・・・
20130923_03.jpg

お祭り姿で農道を歩くシーンもこの周辺だと思いますね。
多分・・・・・

間違えていたらご指摘をお願いします。
行って無いので確証がありません・・・・・

「どしゃぶりの青春の中で」は関東なので,行けると思うのですが・・・・
行けるのは「グラウンド」「ダンスシーンの建物」「駅」ぐらいかな・・・
いつ行くかは不明ですが・・・

相変わらず、3人しか名前を覚えてません・・・・

今週はツーリングに行って無いので、ネタがない・・・・

MAPへ

2013.09.25    カテゴリ: ロケ地映画・TV ロケ地 

   映画「きいろいぞう」ロケ地(ムコとツマの家)

2013年2月2日公開の宮崎あおいと向井理の共演で西加奈子の同名小説の映画化。

背中に鳥のタトゥーのある売れない作家と、犬や花の声が聞こえる力を持つ女性が結婚し、穏やかに暮らしていたが、1通の手紙をきっかけに二人の関係が揺らぎ始める・・・・・
と言うあらすじ・・・
夫婦間の愛情を再確認できる映画かもしれませんね。

「ムコとツマの家」となるのは松阪市柚原町にある古民家。
ただし、見学するには、「うきさとむら」に事前に予約する必要があります。
20130923_01.jpg

場所を調べただけで行ってませんので、間違えてるかも・・・・
間違えている場合はご指摘をお願いします。

MAPへ

2013.09.24    カテゴリ: スポット寺社・教会 

   108の幸せの鐘

享禄2年(1529)、武田家臣馬場外記を開基として真言宗沙門玄帳法師により開かれた高福寺。
20130914_24_.jpg

さぞいわれのある門かもと思い撮ったのですが・・・・
お寺のHPでも何にも触れていないので、正体不明の門・・・・
古いけど立派なんですが・・・
20130914_26_.jpg

これが幸せの108の鐘。
いつでも、誰でもこの鐘をたたく事ができますが、叩く木槌は500円で購入しなくてはなりません。
どんな音か叩こうと少し思いましたが、社務所には誰もいません・・・・・
叩くの止めました。
20130914_25_.jpg

MAPへ

2013.09.23    カテゴリ: スポット景観・撮影 

   清里フォトアートミュージアム

清里にある清里フォトミュージアムです。

小さい写真の博物館と思ってきたら・・・山奥に巨大な建物が出てきて、躊躇してしまった。
ミュージアムなので、写真のコーナーは撮影禁止なので撮影はできませんでしたが、それ以外の現代美術品はOKと確認を取り撮影しています。

ミュージアムはウイン・バロック、志鎌猛、宮崎学の写真が展示してあります。
ウイン・バロックは最近流行りの廃墟とヌードの写真が主体のアメリカの写真家。
志鎌猛、宮崎学は日本の風景写真家でしょうかね。
ウイン・バロックの写真は思いを感じますが・・・それ以外は普通の風景かグロと言うイメージの写真。
写真を撮るための努力は良くわかりますが・・・
腕の無い私が言うのもなんですが・・・・
20130914_19_.jpg

このミュージアムのいいのは、展示物ではなく、ミュージアムの回りの自然ですね。
テラスに座ると音の無い世界。
鳥や虫の声もしない、無音のざわめきが凄いですね。
20130914_20_.jpg

回りを散歩すると色々な風景に出会えます。
この時は私以外に3人しか来館していなので、1人でゆっくり見ることができました。
20130914_21_.jpg

これは現代美術品。。。。
志村陽子さんの「ただそこにさく」と言う作品らしい・・・
残念ながら私には理解不能・・・・
20130914_22_24 mm

思った以上の長居で写真もいっぱい撮ってしまいました。
車でないとこれない場所ですが、自然にひたるのもいいと思います。
20130914_23_24 mm
また季節が変わった頃着たい場所ですね。

MAPへ

2013.09.22    カテゴリ: スポット寺社・教会 

   千葉さな子の墓

坂本龍馬のいいなずけ、千葉さな子の墓が清運寺にある。

ここに墓があるいわれについては調べると2通りの流れがあるようですね。
さな子が小田切家に身を寄せていたと言う説と無縁仏救済説があるようですね。

史実とされているのは、千葉さな子は千葉灸治院で生計を立て、明治29年に千住で亡くなり、谷中の天王寺(谷中霊園)に埋葬されるが、無縁仏になるのを恐れ分骨をし、清運寺内の小田切家墓所にさな子の墓を造ったといわれています。
20130914_17_16 mm

墓石には、表に「千葉さな子墓」、裏に「坂本龍馬室」と刻まれていた。
墓石とは言え、分骨墓なので、戒名ではないのでしょうかね。
20130914_16_16 mm

清運寺には加藤清正を祭る、真新しい清正公堂もあった。
なんかいわれはあまり無いような感じがしますが・・・・
20130914_18_.jpg

MAPへ

2013.09.22    カテゴリ: スポット観光地 

   織田家臣・河尻秀隆の墓

武田信玄公墓所の向いにある織田家臣・河尻秀隆の墓。

向かいと言っても行くのに少し悩みます。。。
向いにある幼児教育センターに入り、奥にあるゲートボール場の隅に川尻塚と書かれたプレートがあり、そこを開けると塚があります。
20130914_14_24 mm

織田家家臣だった河尻秀隆は武田家の地元とすれば、敵と言うことなので、清掃もされてない扱いですね。
この塚、墓とも、屋敷後ともいわれているのですが・・・詳細は不明のようです。
20130914_13_36 mm

案内板ですが、コレのおかげで、塚があるのかわかりづらかった・・・・
20130914_15_16 mm

MAPへ

2013.09.21    カテゴリ: スポット観光地 

   武田信玄公墓所

武田信玄公墓所に来ました。

武田信玄公墓所とは53歳の生涯を閉じた武田信玄公が3年間死んだ事を隠せと遺言した事は有名ですね。
その3年間信玄公の亡骸が葬られていた場所がここですね。
20130914_11_.jpg

観光地とはいえ、人はすくなめ・・・・と言うか私以外いない。。。。
20130914_12_24 mm

MAPへ

2013.09.20    カテゴリ: ロケ地映画・TV ロケ地 

   【東京少年】ロケ地

2008年公開の堀北真希が2役で主演した東京少年。

堀北真希が別の自分に送る手紙を投函したポストの場所ですね。
近くを通ると言う事もあり、4年ぶり位にきてみました。

甲府が一望できる景色ですね。
写真は午前よりも午後から夜がいい場所なんですが・・・・まだ午前中・・・
20130914_09_75 mm

元々はこの映画を見たのは、この場所を見つけてからなんですよね。
フイルムコミッションのGooglemapを偶然見つけたのがきっかけ・・・今は無いですよ!
他のコミッションもネット上に隠れてmapを持っている場合があって、それで収集したロケ地も結構ありますね。
ここにこんな事を書いていると言う事は今は全てないからなんですが・・・・・
もしかしたらあるかもしれませんが・・・
20130914_10_75 mm

MAPへ

2013.09.19    カテゴリ: スポットB級スポット 

   激安自動販売機

以前も何回寄っているライフショップこうの。
意識して寄ったわけではなく、ただの休息の為ですが・・・
ただ、以前はうどん缶、パスタ缶、肉じゃが缶、筑前煮缶等変な缶詰を売っている自動販売機だなぁと思っていた程度でしたが・・・
今回は、それを思い出してきたのですが・・・
変な缶詰は無くなっていました・・・
20130914_08_24 mm

まぁ、休息だし、缶コーヒーでもと思い見るとUCCが60円です。
無名ブランドの缶コーヒーだと意外とあるのですが・・・・
珍しい・・・
20130914_07_24 mm

MAPへ

2013.09.18    カテゴリ: スポットB級スポット 

   休息しなさい・・・

国道411脇の一角にある甲府市休息・・・・

なんちゅう地名ですかね。
地名の由来は鎌倉時代の文永年間には、日蓮大聖人がこの地で休息したのが由来と言うせつがあるようです。
休息と言う地名なので、公民館も休息公民館。。。。
なんか働いちゃ行けない感じ・・・
20130914_05_18 mm

別の読み方があるのかとおもったら、やはり「きゅうそく」の様ですね。
20130914_06_18 mm

MAPへ

2013.09.17    カテゴリ: スポット寺社・教会 

   貧乏神が祀られていた神社

文京区春日にある牛天神北野神社。

源頼朝が1184年東征の際にここの入り江の松に船をつなぎ波風が静まるのを待つ間、夢に菅神が牛に乗って現れ二つの吉事があると告げたと言ういわれがある。
その為に牛天神とよばれるようですね。

末社の大田神社は、かつて貧乏神といわれる黒闇天女を祀っていた。
小石川にある旗本が住んでいて、不幸はなくとも貧乏であったが、ある晩夢の中に貧乏神が現れ、「長い間居心地がいいのでこの家にいたが、このたびよそへ移ることにした。
赤飯と油揚げを供えて祀れば礼として福徳を授ける。」とあり、その通りにすると万事よいことづくめで豊かになったといわれている。

なかなか色々ないわれのある神社ですね。
20130908_07_24 mm

源頼朝が座ったとされる岩もありました。
案内板の字がにじんでいてよく読めないのが欠点ですね。
20130908_04_24 mm

普通の狛犬もあるのですが、狛犬の場所には、狛犬ならぬ狛牛がでーんとかまえています。
20130908_06_49 mm

左右の狛牛は阿形・吽形でなくてはいけないのですが、どうも少し違うのかもしれません。
堂見ても阿形・吽形ではなさそう・・・・
20130908_05_49 mm

北野神社HP

訪問日:2013/09/08

MAPへ

2013.09.16    カテゴリ: ロケ地PV ロケ地 

   NMB48「カモネギックス」ロケ地

10月2日発売のNMB48の新曲カモネギックスPVロケ地です。

PV中神社の階段を駆け上るシーンは赤穂市の大避神社の参道で撮影されているようです。

20130916_01.jpg

行けないので多分ここだと思います。
間違えていた場合は、ご指摘をお願いします。
某BLOGのPVロケ地の様に違う場所を書きたくは無いので・・・・

MAPへ

2013.09.16    カテゴリ: スポット寺社・教会 

   こんにゃくえんま源覚寺

文京区にある源覚寺。

こんにゃく閻魔で有名なお寺ですね。
閻魔堂の中に閻魔様が奉納されているのですが、綺麗に撮れませんでした・・・・
なのでお堂だけです。。。。

宝暦年代のころ(1751年〜1764年)、眼病を患った老婆が閻魔大王に21日間の祈願を行った後、夢の中に大王が現れ「願掛けの満願成就の暁には、私の両目の内、ひとつを貴方に差し上げよう」と夢で言われたそうです。
満願の日に、老婆の目は治りました。
以来、閻魔堂の閻魔様の右目は割れて黄色く濁っています。
老婆は感謝のしるしとして好物の「こんにゃく」を断ち、それを供えつづけたということです。

この事から、閻魔様は「こんにゃく閻魔」と呼ばれるようになり、眼病治癒の閻魔さまとして信仰を集めているそうです。
20130908_03_24 mm

源覚寺HP

訪問日;2013/09/08

MAPへ

2013.09.15    カテゴリ: スポットB級スポット 

   猫顔ビル

文京区小石川にある猫の顔が書かれているビル。

何で書かれているのかはわかりませんが・・・
結構マジ顔の猫がリアルですねぇ。
20130908_01_57 mm

でもビルの幅もトリッカーの幅と同じ位の幅ですねぇ。。
反対側は多少広くなっているものの幅の狭いビルですねぇ。。。
20130908_02_31 mm

訪問日:2013/09/08

MAPへ(スポット)

2013.09.15    カテゴリ:  ツーリング 

   甲府ツーリング

今回のツーリングは甲府から清里あたりまで。

着いたら・・・かいてらすで物産展をやっているのを発見!!
お土産も1割引で買えるので、寄ってみました。
お土産は桃とぶどうとワインとお菓子。
ワインは常設のワイン売り場ですが、ヌーボー解禁前にサンプルとしてごくごく少量出荷されるヌーボーの葡萄酒が購入できました。
ワイン棚には無く、その他酒類の棚に2013のラベルでありましたね。

そして巨砲等の3房入って1200円の葡萄と黄桃(5個1000円)はさすが安い・・・
果物は普通のお土産屋で買うと全部で5000円程度にはなるはずなんで、得しましたね。
20130914_01_24 mm

しかし・・・・スポット選定には失敗も・・・
時期的には、早いけど花畑になるはずの場所・・・・
1本も咲いてないよ・・・
20130914_02_24 mm

清里近くで見つけた風景。
ベストポジションは敷地内に入らないと無理・・・
聞いたら土地の持ち主は牧場でした。。。
まぁ・・・急に依頼しても無理だった・・・連絡先を聞いて依頼する事にしました。
20130914_03_255 mm

甲斐大泉から線路脇の道を走っていると「ぎゃらりい彩」のでかい看板。
こんな所にお店をだしているのですね・・・・
入りませんでしたが・・・
このお店を過ぎて左に曲がるカーブの場所は映画「今、会いに行きます」のトンネルの場所。
私がロケ地巡りをするきっかけになった映画です。
20130914_04_75 mm

2005年7月2日に訪問した当時のトンネルです。
今回は写真は撮ってませんが、当時のままでしたね。
20050702_01_70 mm

今回のスポットは東京のスポット3ケ所の後で、9月18日より

2013.09.14    カテゴリ: スポットB級スポット 

   地獄橋

国道297の三叉交差点の手前に「地獄橋」と言う橋がかかっていました。
まぁ・・・小さい橋ですけど。

通常地獄橋と言うと沈下橋を指すことが多いのですけどね。
橋名の由来は戦国時代を描いた民話「地獄橋」のようですね。
誰と誰がが戦ったわからないのですが戦国時代、大多喜町と勝浦市との境で戦が起こった。
砦を攻め入る軍が徹底的に攻め入り、砦は焼き払われ、死んだ兵はそのまま火葬され、死にきれず息のある者はそのまま焼き殺されたそうだ。
戦死し焼かれた兵に、容赦なく雨がたたきつけた、その光景はまさにこの世の地獄であったそうな。
この戦の後、この橋を「地獄橋」と呼ばれるようになったそうだ。
20130831_29_24 mm

地獄橋の横にある旧地獄橋バス停でしょうかね?
バス停の名前が読めないのでわかりませんが・・・

20130831_30_.jpg

地獄橋バス停

MAPへ

2013.09.13    カテゴリ: スポット寺社・教会 

   100体観音の参道

国道297号から細い道を走る山中にある100体の観音様。

宗教法人 仏国土をつくろう会(仏国寺)だそうです。
駐車場にバイクを置き、道なりに歩くと片側に50体づつの計100体の観音様がならんでします。
この部仏国寺は水子供養、嫁姑の問題、恋愛問題に良いらしいですね。

観音様1体々に家内安全などの願い事かかかれていますね。
でも・・・昼間でも結構雰囲気がありますね~
20130831_27_24 mm

奥まで行くと心眼堂と呼ばれる仏様がいますね。
なんとなくお寺っぽくない・・・
20130831_28_.jpg

本堂は・・・・?
と思ったら入り口にあった小さい建物が本堂のようですね。

仏国土をつくろう会

MAPへ

2013.09.12    カテゴリ: 写真日記写真 

   須走り五合目の日の出

昔の写真をコツコツと整理してます。
殆どが撮りっぱなしで放置状態になっている写真なんで・・・・

当時は週に2回以上走りにいってたし・・・

今回は2005年7月25日の須走り五合目の日の出。
この時期の日の出は午前5時前頃だと思う。。。
当時は仕事に行く前にこの場所によく来ていましたね。
20050728_01_49 mm
PANTAX istDL DA18-55

MAPへ

2013.09.12    カテゴリ: スポット食事 

   おたか店

一時の暑さと比べると一段落した感じとは言え暑い。

以前南房総のフリーペーパー「0470」に出ていた夏季限定のかき氷屋さんおたか店にやってきました。
ツーリングに行くと、地元の方が書いた案内誌や観光用フリーペーパーがあったら持ち帰るんですよね。
大事なネタ帳になりますから・・・

このお店は7月中旬位から8月末までの間だけ営業しているお店。
かき氷と駄菓子と飲み物程度しかりませんが・・・
20130831_26_21 mm

行った時は狭い店内に20人以上いて混みこみ状態でした。
1人なんで、一番奥にぽつんと座り、氷カルピス(300円)を注文。
20130831_25_24 mm

しばらくするとやってきました。
少なくとも私の前には10人程度待っていたはずなんですが、思ったより早くきましたね。
20130831_05_24 mm

バイクは通常店の母屋の庭に置くそうですが、原付2台程度しか置けない広さですね。
今日は無理やり原付4台停まってたので、私は玄関前におかせてもらいました。
車の場合は海岸の駐車場に置くしかないそうです。

他のBLOGでは場所を書いているのがなったので、店のおばちゃんに聞いたら別に隠してはいないとの事なのでMAP載せますね。
でも・・・読んでも行けないねぇ・・・
私が行ったのが最終日1日前だったし・・・

MAPへ

2013.09.11    カテゴリ:  写真日記 

   閑話休題

鴨川で道の駅で休息。。。

水を買ったら・・・・

千葉なのにびーにゃつとくまもんで阿蘇の水だって・・・・
千葉にも名水があろうに・・・

あんまり意味の無いこらぼですねぇ・・・
20130831_24_24 mm

ユルキャラブームでキャラを作るのはいいんだけど、何があるかわからないですよね。
千葉だけでいくつあるんだか・・・・

2013.09.10    カテゴリ: スポット寺社・教会 

   西院の河原地蔵尊

R128脇にある大海小学校近くにある西院の河原地蔵尊。

この地蔵尊は岩に埋め込んだ様に建っている。
しかしながら意外と奥行きはないですね。
20130831_21_.jpg

西院の河原とは賽の河原の事だそうです。
この場所は未婚の死者の霊場となっているそうです。
20130831_23_24 mm

ここは遺影の奉納が多いですね、ちょっと生々しさを感じてしまいます。
中々濃い零場ではないでしょうか・・
20130831_22_24 mm

MAPへ

2013.09.09    カテゴリ: スポット景観・撮影 

   嶺岡二子棚田

超有名な大山千枚田の後は、メジャーではないけど、景色はいい嶺岡二子棚田。

非常に地味なスポットです。
全然観光地化してないし・・・
20130831_19_75 mm

ここは棚田と太平洋を同時に眺めることのできる場所で、
里山と海の恩恵を受ける鴨川の風景を一望することができますね。
しかも・・・人は居ない。。。
20130831_20_24 mm

帰りに和つくりに寄り、お土産購入。
てるぼうの車がとまってましたね。
20130831_18_24 mm

MAPへ

2013.09.08    カテゴリ: スポット観光地 

   大山千枚田

大山千枚田です。

非常に人が多い・・・
駐車場も満タン・・・
たまらんなぁ・・・観光地。。。
能登の千枚田と比べると、なじみがある景色ですねぇ。
20130831_15_.jpg

丁度稲刈りをしていますね。
これだから混んでいるんでしょうかね。
20130831_16_.jpg

ふなっしーが来たようですね。
人気物ですねぇ・・・
20130831_17_16 mm

MAPへ

2013.09.07    カテゴリ: スポット景観・撮影 

   九十九谷公園

千葉の景観スポットでは超有名処の九十九谷公園。

日の出と雲海で有名な所ですね。
夏は今一かなぁ・・・
20130831_04_24 mm

夏は遠景の空が濁るんですよね。
ただ、意外と涼しいんですよね。
20130831_13_102 mm

公園は木陰も多く、過ごしやすいですね。
景色もいいし・・・昼寝でもしたいかなぁ・・・
20130831_14_.jpg

MAPへ

2013.09.06    カテゴリ: スポットB級スポット 

   渡れない踏切

景色の良さそうな場所から出て鶴峰八幡宮の傍のお店で休息・・・・

すると変な物がありました・・・・
いわゆる「渡れない踏切」
奥には信号機もありますね。。。
20130831_11_27 mm

お店は開店中なんでしょうが・・・レジには誰もいませんね。
何故あるのか聞きたかったけど・・・
20130831_12_43 mm

MAPへ


Copyright © ぽっ~んと独り言 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。