カテゴリー 《 スポット 》   全115ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2017.09.23    カテゴリ: スポット気になる 

   バイクの墓石

GOOGOLEMAPで見つけた場所ですが、かなり有名なバイクの墓石のようです。
墓じまいによりこの場所に展示されているようですね。
通常のストリートビューでは、バイクの墓石は見えていないのですが、敷地内に入るといきなり見えるようになります。

バイク墓標

この場所
スポンサーサイト

2017.09.10    カテゴリ: スポット寺社・教会 

   池上本門寺 松濤園 一般公開

池上本門寺までお煎餅を買いに行ったら、普段は入れない松濤園の一般公開をしていました。
20170910-111-24 mm

普段はレストランから見る位しかできない場所ですが、中に入って見る事ができましたね。
やっぱりコンデジだとボケが弱いですかね。
20170910-112-24 mm

一般公開時位ちゃんと水を流して欲しいと思うのは私だけでしょうかね。
20170910-113-24 mm

この場所

2017.06.01    カテゴリ: スポット寺社・教会 

   酒匂神社

小田原にある酒匂神社(もとは駒形神社)です。
軽巡の酒匂の艦内神社とは言えない・・・
軽巡の酒匂の艦内神社はどこだか明確になってません。
戦時竣工の艦は結構、艦内神社が明確ではない物がおおいですから。

酒匂神社は、安久五年(1149)箱根権現を勧請し、駒形社となり、明治十年四月神仏分離令により近くの八幡社をここに移し、酒匂神社となったらしい。
20170502-107-24 mm

境内は意外と広く、落ち着く感じですね。
20170502-110-44 mm

表忠碑です。
 明治三十七八年戦役の戦死病没者を祭った慰霊碑ですね。
20170502-109-32 mm

その横には三景艦の物と思われる32cm砲弾がありますね。
20170502-108-32 mm

この場所

2017.05.30    カテゴリ: スポット由来 

   童謡汽車ポッポの生まれた場所

御殿場駅です・・・・・
童謡「汽車ぽっぽ」は昭和12年に「兵隊さんの汽車」として、出征する兵士を見送るという内容の歌だった。
元の歌詞
 汽車汽車 ポッポポッポ シュッポシュッポ シュッポッポウ
 兵隊さんを乗せて シュッポシュッポ シュッポッポウ
 僕等も手に手に日の丸の 旗を振り振り送りませう
 萬歳 萬歳 萬歳  兵隊さん兵隊さん 萬々歳

作詞の富原薫は当時、御殿場で教師していた時、御殿場駅で見た光景を歌にした。
現在の歌詞は、昭和20年の大晦日にNHKラジオの「紅白音楽試合」で歌うために改作された物。
20170502-101-.jpg

この場所

2017.05.28    カテゴリ: スポットB級スポット 

   血流川

血流川です。
「ちながれかわ」と読むのではなく、「ちぼがわ」と読むようです。
看板をみると一瞬どっきりしますよね。

いわれは、平氏・武田信玄と2通りありますが、どちらも、討たれた人たちの血が流れ込んだという話のようですね。
20170502-94-.jpg

川自体は富士川にそそぐ支流になっているようですね。
当然、血で赤いなんてことはありません。
20170502-95-.jpg

この場所

2017.05.26    カテゴリ: スポット史跡・遺構 

   甲飛予科練之像

清水海軍航空隊で多数の志願者を募った予科練甲飛の生徒を教育するために新設された予科練教育航空隊だ。
しかし、昭和19年9月から昭和20年6月までの短い期間しか存在していない。
ここを卒業後は下田・江浦(江の島)の突撃隊に行き、下田では海龍・震洋の訓練を行い。
江浦では回天・海龍・震洋の訓練を行っている。
清水海軍航空隊では、飛行機実機の訓練は行わず、その後の飛行訓練隊で飛行訓練を行う課程となっていたが、
終戦近くのこの時期は、訓練する飛行機もなかったのかもしれない。
20170502-91-24 mm

甲飛予科練之像の碑文。
20170502-89-.jpg

案内版ですね。
日夜厳しい訓練だと思いますが、静岡県内の海軍訓練施設は一番練度が低いという記載もよく見ますが、
どうかわかりません・・・・
20170502-88-.jpg

清水海軍航空隊の滑走路があった方角ですね。
今でも小さい飛行場があるようですね。
20170502-90-64 mm

この場所


Copyright © ぽっ~んと独り言 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog