FC2ブログ
最近の記事

2020.01.01    カテゴリ: 写真日記日々の事 

   あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

あんまり更新できなくなっていますが、今年もよろしくお願いします。

ここ数年同じ場所での日の出ですが、今年は雲が多くて、雲の上から15分遅れの日の出です。
まぁ、見れただけでも良しですかね。
20200101-2.jpg

過去の日の出を見ると、3年間ほぼ同じ場所で撮ってますね・・・・
今年は日の出の時間前に撤収する人が多くてゆったり見ることができました。
20200101-127 mm

先日の身延の教訓なのか、電熱ヒーター装備であったかです。
ついでに、電熱ヒーターグローブも引っ張り出して、手もあったか!
汗かきそう・・・・

スポンサーサイト



2019.12.31    カテゴリ:  ツーリング 

   買い物ツー

数日前YOUTUBEで見た志摩リンステッカーが欲しくなったので、身延まで買い物ツーです。

出発はAM4:00。
下道のみで、20号を淡々と走り、52号を南下という単純なコースです。
片道150km程度なので、4時間程度の距離ですが、寒いので休み時間長めで9時過ぎに着けばいいかな?という感じでスタート。

甲府のこの日の最低気温は-2度・・・・
体は大丈夫なのですが、手が悴む・・・・

日の出の時間で、山から日が見えた時間。
20191229-1.jpg

止まって周りを見ると霜が降りていますね。
都内では、ここ数年霜が降りたことあったっけ。。。
20191229-221 mm

途中で見つけた中華な駅。
なんでこんなデザインの駅舎を考えるのでしょうかね?
20191229-324 mm

AM9時過ぎに志摩坊(しまのぼう)に到着。
20191229-519 mm

結構、新しめの綺麗なお寺ですね。
門も新しいですし・・・門の左はなんだ・・・・
20191229-6.jpg

「志摩りん房」と書かれていますね。
20191229-724 mm

社もお参りしに来るという感じではないですが、立派ですね。
お寺ですが、宿坊が主となっているお寺なので、こんな感じなのでしょうかね。
20191229-8.jpg

今回の目的の「志摩りん交通安全ステッカー」です。
志摩リンのお祈りしている感じが引かれて。
ステッカー販売は、金・土・日の週末AM9時からの販売のようです。
20191229-924 mm

目的を達したので、身延まんじゅうを買って帰ります。
300号を走り、富士山が見れる場所に到着。
残念ながら、雲がかかっていて見れなかった。
しかも、日本人は私一人・・・周りでラテン語が飛び交ってます。
20191229-10.jpg

富士吉田で朝食兼昼食を食べてから、139号を北上する時に見つけた変な店。
営業しているのかどうかはわかりませんが・・・・・
20191229-11.jpg

県道35号の手前にある都留護国神社。
どちらかという言うと太平洋戦争以前の碑が殆どの神社ですが、手入れの状況もあまりよくないようですね。
20191229-12.jpg

社も苔だらけですね。
後ろにある弓道場は手入れされているようですが・・・
20191229-1319 mm

寄ってみたのは、この軍人勅諭の碑を見たいと思ったからですが、
近づけません。。。。
この碑のまわりは、長年、伐採した枝等の捨て場になっているようで、踏み込むと腐った枝等でズブズブで踏み込めません。
管理がずさんで不憫ですね。
20191229-14.jpg

この後、県道35号から、R20へ出て、高尾から20号を離れ、野猿街道・川崎街道を経て、調布を過ぎたあたりでR20に出て
15時過ぎに帰宅しました。


2019.12.08    カテゴリ: 写真日記日々の事 

   横浜へ買い物です。

久々に感じる晴れです。
そこで、横浜に肉まんを買いに行きます。
当然、寄り道はします。

最初の寄り道。
子安近くの国道15号に橋の名前の無い橋がありますね。
20191208-3.jpg

下に行ってみると・・・
何か銘板がありますね。
20191208-224 mm

昭和2年復興局とありますね。
関東大震災の復興を行ったときに作った橋なのですね。
まだ、残っているのですねぇ。
20191208-175 mm

橋の近くの公園にあった、皇紀2600年記念碑ですね、国防婦人会と在郷軍人会の銘が見えますが、下の方が埋まってよめませんねぇ。
因みに皇紀2600年とは神武天皇即位紀元2600年のことで 、1940年(昭和15年)の記念行事の一環で建てられたものでしょうね。
20191208-4.jpg

記念碑の横の道を住宅街方向に進むとある井戸・・・・
浦島太郎の足洗井戸というそうですが・・・・本当?
銘板とかは何もない・・・本当にそうなのか?(帰ってから調べたら間違いないようですね)
20191208-7.jpg

今、日本では、アフリカの子供たちを救おうとかのポスターを見たりします。
日本も戦後、海外の援助で助かっていた時期が存在することをご存じですか?
横浜海上保安資料館の横にあまり注目されていない記念碑があります。
「ララ物資記念碑」です。
第二次世界大戦後の日本は、わずかな配給でしのぐ毎日。
その配給も遅配があり、そのしわ寄せは子供たちにいき、栄養失調はざらの状態であった。
1946年(昭和21年)11月にララ物資が横浜に到着し、これにより学校給食が開始されたのです。
また、このララ物資は在米の日本人の強力なロビー活動により実現しています。
ちなみにララとは「License Agency for Relief in Asia」の頭文字。
何か感じたら調べてみてください。
もしかしたら、私がここに訪れた意味を理解できるかもしれません。
20191208-536 mm

新港パークの埠頭に帆船が泊まっていますね。
20191208-640 mm

最後に肉まんを買いに行くところ、中華街ではなく、ここ。
1個481円の肉まんですよ。
うちの奥さんが好きな肉まんです。
20191208-854 mm

このあとは、バーグでカレーを食べて帰宅。
久々行ったのですが、覚えていてくれたのが、嬉しい。

2019.11.24    カテゴリ: 写真日記カメラ 

   ジャンクカメラを使ってみた。

今回はジャンクで買ってきたデジカメ3台を使って梅ヶ丘の羽根木公園で撮ってみました。
使用した機種はF100FD、μ1050SW、FZ-2ですね。
FZ-2は200万画素なんで、今の時代では写りは厳しいかも・・・・

最初はF100FDですね。
20191124-1.jpg

次がFZ-2の200万画素。
ISOは50で撮っています。
これでしか使えないかも・・・
20191124-3154 mm

最後がμ1050SW
20191124-279 mm

2019.11.19    カテゴリ: 写真日記艦コレ 

   googlemapで見る戦時中の艦船

googlemapで見れる戦時中の日本の艦船です。

googlemapで見れると言うと駆逐艦の菊月が有名ですが、まだ色々ありますね。
潮目によっては、長門も見れるそうですが、googlemapでは見えない・・・・
今回は、確実に見れる旧日本軍の艦船です。


まずは徴用貨物船としても活用された小牧丸。
昭和17年4月18日にB-26爆撃機によりラバウル港で着底。
その後、着底した場所で仮設桟橋となり、今でも見ることができます。
小牧丸の最後の航海では、「大空のサムライ」で有名な板井三郎が乗船していたそうです。
所で、「大空のサムライ」って創作小説だって・・・
原作は「Samurai!」で板井三郎の話を元に作られた創作で、作者はマーチン・ケイディンですね。
撃墜数64も、「Samurai!」の中だけの話。実際は多くて30位だそうですね。


次は徴用貨物船の鬼怒川丸。
1942年11月15日に鬼怒川丸はガダルカナル島への輸送で沈んでいる。
この時の海戦では、 重巡「衣笠」も沈んでいますね。


2019.11.10    カテゴリ: 写真日記カメラ 

   デジカメ試写

今日はジャンクカメラを買いましたので、試し撮りです。
成城~狛江のあたりを撮ってきました。

今回買ったのは、富士フィルム製の2008年モデルFinePix F100fdとオリンパスの2008年モデルのμ1050SW。
FinePix F100fdは以前使っていたので、納得で購入。
μ1050SWは名機μ850SW後継なに・・・残念なデジカメ。
防水カメラが無かったので、使うチャンスが少ないので、いいかと・・
因みに値段は1台110円(税込み)なので、2台で220円ですね。
一応動作するも、欠品があるし、外見がC級品なので、この値段のようです。

まず、成城にあるこの場所。
放送作家・タレントの景山 民夫さんの最後の地。( 1998年1月27日没)
カメラはF100FDですね。
20191110-1.jpg

今回唯一のμ1050SW作例。
狛江にあった鎌倉橋の一部があったので撮ってみました。
赤味が強い気がする。
20191110-3114 mm

F100FDで同じ場所を撮ってみましたが、どうでしょうかね。
20191110-2.jpg

B級スポットで出てくる妙法寺。
20191110-5.jpg

有名な回転する大仏ですね。
20191110-6.jpg

妙法寺の駐車場ですが、意外と広くて静かな場所です。
20191110-7.jpg

デジカメとしての基本性能は、今のデジカメと遜色ありませんね。
ただ、デジカメのソフトの差はかなりありますので、デジカメに合う設定と用途で使えば、前線使えますね。
所で何故、ジャンクカメラというと、EXILIMの背面ディスプレイが映るジャンクを探しに行ったのですが、
目当ての品が無くて、手ぶらではと思い買ったのが今回の2台。

どうでしょうか?
ジャンクと言っても、ちゃんと確認して買えば使えるデジカメは多いですね。
そして、使い方も今のデジカメと比べるとデジカメ性格を理解して使えば、今のデジカメと引けをとらない映りをすると思いませんか?


Copyright © ぽっ~んと独り言 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog